Linde フォークリフト H30D

型 番 bruder-02511
販売価格 2,592円(税込)
購入数






  • フォークリフト業界を牽引する、Linde(リンデ)


    リンデ(Linde)は、ドイツ・ミュンヘンに本社を置く国際化学工業メーカー。
    1879年、カール・フォン・リンデ(Carl don linde)によって設立された。
    現在はKIONグループの一員としてToyota Industriesとともにフォークリフト業界トップを牽引する。




    今にも乗り込んで動き出したくなるコックピット


    妥協を許さないbruder社のつくりこみは見落としがちな細部にまでも及ぶ。本物を連想させるコックピットはまさに圧巻だ。
    運転席の屋根部分にも彼らの持っている心意気が感じられる。
    bruder製品は、『just like the real thing』つまりモノへのこだわりと子どもへの思いがたくさん詰められた作品である。



    ■商品説明:小回りの良さと操作性に定評のあるLinde社のリフト。 パレット2枚付属 牽引アタッチメント:着脱可能 後輪:後ダイヤル連動 リフト:前後に角度調節/上下にフォークをスライド可能
    ■商品サイズ:290×220×92(mm)
    ■本体重量:268.3(g)
    ■生産国:ドイツ
    EANコード:4001702025113
    • ブルーダー

    • ブルーダーとは

      ドイツのブルーダー社が精巧なものづくり技術を活かして作り出す16分の1スケールのプロシリーズ、同じ縮尺で2012年に新たに登場したビーワールド、低月齢児にも安心のロードマックスの3シリーズを展開しています。モノづくりの国のこだわりと、こどもの成長を見守る愛情が随所に表現された品質の高い『ドイツ製』フリクション玩具です。

    • ブルーダーとは
    • 製品の安全性について

      ヨーロッパの安全規格に合格していることを表すCEマークを取得しています。また、アメリカの材料試験協会規格ASTMにも適合しています。
      新作商品や申請中の商品を除いて、製品のほとんどが
      通称オレンジマークともいうSpiel gut(シュピールグート)
      ステッカーの貼付を許可されています。シュピールグートとはドイツ語で“よくあそべ”という意味です。
      「子供の遊びと玩具審議会」が【良い玩具】として推奨するものだけに貼ることを許可し、こどもたちに、“よい玩具でよく遊びなさい”という願いが込められています。

    • 製品の安全性について
    • ブルーダーの特徴

      ブルーダー社の玩具は、なぜうごくの?どうやってうごくの?あそぶうちに、 自分で考えるきっかけを与えてくれる。
      そんな知育おもちゃなのです。夢中になって遊ぶうちに、
      自然とその仕組みを理解していきます。16分の1という少し大きめのスケールは、クルマの構造を本物そっくりに再現するのにも、動きの仕組みを見つけるのにも、最適な大きさなのです。そうした知育要素が認められたからこそ、本国ドイツをはじめ世界中で長きにわたって愛され続け、幼稚園などの教育現場でも遊ばれているのです。

    • ブルーダーの特徴


pagetop